看護師転職

人間関係に悩む看護師が転職を決めた理由とは?

看護師に限らず、勤務先の人間関係で悩む人は多いのではないでしょうか?
どんな組織であっても人間関係のトラブルは付きものですが、特に看護師の世界では女性が圧倒的に多く、チームプレーが求められる職場だからこそ、トラブルが起きやすい環境だといえます。

そこで今回は、人間関係で悩む看護師に向けて、みんなが転職を決めた理由や、転職先を選ぶポイントなどをご紹介していきたいと思います。

トラブルが起きやすいパターンとは?

看護師が転職をする理由のひとつとして、「人間関係のトラブル」が挙げられます。
そこで、よくあるトラブルを関係性別にご紹介していきます。
ついうなずいてしまう内容だと思います。

先輩看護師とのトラブル

特に新人看護師は、先輩看護師との人間関係に悩む人が圧倒的に多くなっています。
確かに、経験の浅い1年目は、ちょっとしたミスで大きな医療問題にもつながりかねないので、先輩からの指導も厳しくなるのも分かります。

しかし、指導ではなく「いじめ」と感じる場合にはしっかり意志を持って対抗しましょう。
直接先輩に対抗するのは難しいので、その上の上司に相談するか、信頼できる先輩看護師や同僚に話を聞いてもらうのも良いでしょう。

しっかり相談に乗ってくれる人がいるだけで、「もうちょっと頑張ろう」と思えるかもしれません。

患者やその家族とのトラブル

看護師は、患者さんと一番関わる立場です。
毎日色んな患者さんと対応しなければいけないので、理不尽な注文やセクハラなどにストレスを感じる人も多くいます。

例えば、

  • 機嫌が悪く、明らかに八つ当たりされる
  • 医師の言うことは聞いても、自分の言うことは聞かない
  • 無視してくる
  • セクハラまがいの行為をしてくる
  • 家族が理不尽なクレームをつけてくる

など。
こちらがしっかり対応していても、このような態度をとられると精神的に参ることでしょう。

しかし、どうしても手に負えない場合や、明らかにセクハラをされたなどで不快な思いをしたのであれば、先輩や上司に相談するのが一番です。

また、全てがこのような人ばかりではなく、中にはしっかりあなたの働きぶりを見ていてくれる患者さんやご家族もいるのも事実です。「ありがとう」という一言で看護師とのやりがいを感じ、モチベーションに繋がるという人もいます。

異性のスタッフ、異性患者とのトラブル

看護師の世界では、圧倒的に女性が多い環境です。
そのため、男性医師や男性看護師、男性の患者からセクハラを受ける人も多いのが事実。

直接的に体を触られるだけでなく、デリカシーのない言葉を言うことも立派なセクハラですので、強い意志を持って「NO」ということが大切です。

また、男性から女性へのセクハラだけでなく、女性から男性、同性同士でも「パワハラ」を受けることも近年問題となっています。

セクハラやパワハラ問題は、どの企業でもあり得るトラブルのひとつですが、対策や相談窓口が整っていないのがほとんどです。

もし異性とのセクハラ・パワハラで悩んだら、1人で抱え込まず、信頼できる人に相談するようにしましょう。

人間関係に悩んだ時の対処法とは?

上記のような人間関係のトラブルに遇った時、

  • 「仕事に行きたくない」
  • 「どうすればいいのかわからない」

と悩んでしまうのも当然です。
まずは周囲の人に相談するのが第一ですが、いくら相談しても変わらない、自分でも改善でいないという人は、以下の2つの選択肢も考えてみてください。

異動希望を提出する

同じ病院内でも、別の科で働くことで問題が解決できるのであれば、他の科へ移動希望を出す方法もあります。

しかし、移動希望は必ずしも通るとは限らず、異動先でも仕事内容や人間関係を新たに構築していかなければならない大変さもあります。

転職する

看護師の中には、人間関係のトラブルが原因で転職する人もいます。
近年では看護師不足により求人も豊富なので、心機一転新しい職場に転職してみるという方法もあるということを忘れてはいけません。

そこでおすすめなのは、看護師専門の転職支援サイトを利用するということ。
転職サイトのコンサルタントは、転職先の雰囲気や人間関係などを教えてくれるので、より人間関係の良い転職先を見つけることができるからです。

転職支援サイトを利用するメリット

転職支援サイトを利用することで、主に以下のようなことまで教えてくれるので、人間関係に悩む看護師にとって強い味方になることでしょう。

  • 職場の雰囲気
  • 入ってする辞める人はいないか
  • 職場の年齢や男女比
  • 結婚やお子様のいる看護師がいるか
  • 女性同士の争いはないか

転職先の人間関係をあらかじめ知ることはなかなかできないことなので、転職サイトを利用して役に立つ情報を収集できるのはとても安心だと思います。

今後転職先の人間関係で同じような失敗を繰り返さないためにも、あらかじめ人間関係をリサーチできる転職支援サイトを利用してみてはいかがでしょうか?